約款

約款(やっかん)とは、ざっくり言うとマニュアルというか説明書というか。

それも簡易版ではなく、がっしりした方です。

よく保険の説明に使われる書類は「設計書」で、 後ろに細かい字でいろいろ書いていますが、ユーザーマニュアルのような イメージでしょうか。

昔は、この約款は冊子で受取っていたと思います。

最近では環境を配慮したペーパーレス化ということで、 その約款をPDFにしてCD-ROMでお渡ししたり、 保険会社のホームページにアクセスして そのPDFをダウンロードすることもできます。

ペーバーレス化とはいえ、CD-ROMを開いて該当のPDFを開くということは 手間がかかるので冊子がよければ冊子でお渡しすることもできます。

いずれにせよ、約款は保険を提案した時点でお客様にお渡しすることになっています。

お客様がそれを開いて読み込むかどうかは別として。

しかし、約款を読まなければならなくなった時は、 担当者に聞いた方が格段に早く適切な回答が得られると思います。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.bulava.info All Rights Reserved.